7月3日 下外城田神社七夕祭に出演しました

7月3日 下外城田神社七夕祭に出演しました。
2年半ぶりの外部イベントへの参加だったので、出演が決まった1か月ほど前から、大人も子供も練習に力が入りました。やっぱり目標ができると、練習も楽しくなります。
下外城田神社七夕祭も3年ぷりということで、大盛況でした。みんなお祭りが大好きなんだよね。
コロナの感染者がまた増えてきましたが、もっともっと演奏したいです。
いい写真をいただきましたので、掲載しておきます。



2代目尚之介を拝命致しました、

 はじめまして。2代目尚之介を拝命致しました、福村と申します。
 この度、30年前に玉丸城太鼓保存会を発足した板谷会長と風口リーダー(初代尚之介)が、体力の限界(二人共ご高齢なので)を感じて、勇退致しましたので、私が会長兼リーダーに就任致しました。自動的に2代目尚之介となりました。
 さて、私は2006年6月に玉丸城太鼓保存会に入会し、16年目になります。16年前の入会のきっかけは、広報か新聞に入っていた会員募集のチラシだったと思います。チラシを見たときには、漠然と「和太鼓ってどんなんやろ?叩いてみたいけど、難しいんやろか。どんな人がやってるんかな。怖い人おらんかな。」と結構悩んだのですが、やってみやんと分からんし、思い切って入会してしまいました。
 練習は、午後8時〜10時。木、日の週2回。サラリーマンの私には、週2回の練習が結構ハードでした。また、出演も多くて、4月から11月ぐらいまで何らかのイベントがあり、7月は土日が全部埋まってたなんてこともありました。忙しいけど楽しくて、いつの間にかライフワークみたいになってました。
 ここ2年間は、新型コロナによりイベントが全て中止のため、出演機会が無くて寂しい限りです。昨年12月の30周年記念コンサートが唯一のイベントでしたが、開催出来てほんとに良かった。準備して頂いた玉城町には感謝の気持ちでいっぱいです。
 やっぱり披露する場所がないと練習にも身が入らないので、皆様、出演依頼をお願いします。
 この「尚之介のひとりごと」は、随時更新していくので、また、見てください。

玉丸城太鼓30周年記念公演開催しました


12月19日(日)に無事開催しました。久しぶりの演奏披露で太鼓衆 大いに張り切って頑張ってくれました。玉城中学校体育館に大勢のお客様を迎え感謝です。このような状況の中、支援してくれた玉城町、玉城町教育委員会には頭が下がる思いです。アンコールを入れて、全13曲の演奏でした。「感動した」「やっぱり太鼓はいいな」「素晴らしかった」そんな声を頂き、感無量であります。来年はどんな年になるのか・・・白い歯を見せて笑って、大きな声で語り合える日が早く来ることを祈るばかりであります。
でも  本当に公演が出来てよかった       ありがとうございました。

玉丸城太鼓30周年記念公演について

コロナ禍で、まだまだ窮屈な状況であります。わずかながら光明が見えてきた感がありますが、最近になって新たな変異株が確認されました。予断を許さない状況には変わりありません。早く白い歯を見せて笑顔で語り合える普通の日常に戻ってくれることを祈るばかりであります。さて、そんな中、玉丸城太鼓30周年記念公演が延期をしてましたが、みんなの協力で開催することに決定しました。
日時  12月19日(土)   13時30分 開場    14時00分 開演
場所  玉城町立玉城中学校体育館
尚、座席指定の整理券が必要になります。玉城町教育委員会にて配布します。
2年ぶりの演奏であります。30周年記念曲も披露します。メンバー全員張り切っております。是非 お運びくださいますようにお願いします。

玉丸城太鼓保存会30周年記念公演の中止

10月2日(土)に予定をしておりました、玉丸城太鼓保存会30周年記念公演は残念ながら中止になりました。三重県の緊急事態宣言の延長が9月30日までと決定し、それを受けて玉城町の公共施設も同様に閉館となり活動が出来なくなりました。楽しみにされていた町民、いつもご支援いただきます皆さんには誠に残念でありますがご理解お願いいたします。また、延期については、これから協議をしてまいります。少しでも新型コロナ感染症が収束し、早く演奏が出来ることを願うばかりであります。延期については決定次第連絡します。

玉丸城太鼓保存会30周年記念公演

平成3年4月1日に玉丸城太鼓保存会が発足し今年の4月1日に30回目の誕生日を迎えました。ここまで継続できたのも、町当局の支援、町民また、町内外の玉丸城太鼓のファンの皆様のご声援のお陰と心から感謝申し上げます。しかし、昨年からのコロナ禍ですべてのイベントが中止となり演奏を聴いていただく場を奪われ・・・でも、心が折れることなく、僅かな光明を支えとして練習に励んでおります。そして、30周年記念曲もほぼ完成しました。曲目は景『中世の古城』 続・百名城に選ばれた田丸城・野面積みの石垣が美しい南北朝時代の城跡・石垣と桜の風情溢れる景色・・・町民の誇りである。  30周年に相応しく玉城町のシンボル田丸城をテーマにしました。そして、なんと記念公演が決定しました。日時は10月2日(土)雨天順延
午後2時開始   場所は田丸城跡天守前広場  コロナ禍でありますので、屋外で行います。元気と希望と感動を寄与できるように一生懸命演奏します。是非とも足を運んでいただく事を願っております。公演の成功をどうか祈ってください。

保育所和太鼓披露・園児体験


昨日は毎年恒例の町内保育所での和太鼓披露をしました。今年は外城田保育所と下外城田保育所に訪問しました。最初に『朔』餅つき太鼓の演奏で始まりました。みんな真剣な顔で見ていましたよ。
そして、園児にも和太鼓体験をしてもらいました。みんなに歌を歌ってもらって、それに合わせて太鼓を叩きました。とても上手に叩けました。最後には、先生たちにも叩いてもらい園児の大きな声援を受けてました。インフルエンザにならないように元気に遊ぼうね

パナソニック電工松寿会新春懇談会


令和になって初めてのお正月を迎え新たな気持ちで頑張っていきます。また新たな出会いもあるでしょう、大切にしていきたいと思っています。本年もご声援よろしくお願いいたします。
そして、昨日、本年最初のイベント出演をさせていただきました。都シティ津でパナソニック電工松寿会新春懇談会のアトラクションにお招きいただきました。今年は玉城町政65年の節目の都市であります。したがって演奏曲も玉城にちなんだ曲を選び披露をしました。『剣』『宴』『戦』であります。大変な声援でアンコールに『祝』を演奏し大きな喝采をいただきました。

川見四季桜の里


愛知県豊田市川見町堂の洞に川見四季桜の里があります。小原ふれあい公園にはたくさんの花見客で大賑わい・・・なんと大型バスも5,6台入っていました。初めての訪問でありますが、山全体に広がる1200本の四季桜と紅葉のコントラストに驚きと同時に感動を覚えました。
また、公園の上にはお寺があり、境内の紅葉もとても綺麗でした。そして、急な階段を何度か休みながら・・・やっとたどり着き、薬師寺の朱印を頂いて来ました。 合掌

山の神もちつき大会


昨日は松阪市石津町の毎年恒例であります山の神もちつき大会に参加しました。今年で3年目の出演です。いい天気に恵まれ子どもたちもたくさん来てくれ大賑わいでした。玉丸城太鼓は4曲演奏し大きな拍手と元気な掛け声を頂きました。
せっかくの機会なので太鼓体験をし子どもたちは思いっきり叩いて、また親御さんも嬉しそうに写真に収めてました。
珍しいものに出会いましたよ。タイのタクシーです。地元の車好きの人が取り寄せたそうで・・・子どもたちに凄い人気    まつりって色んなものが飛び出してくるから面白いね

玉城町立有田小学校文化祭・芸術鑑賞


今日は玉城町の小学校4校すべてが文化祭でした。私は地元であります、有田小学校に行って来ました。午前中はそれぞれの学年の学習発表会があり、また各教室では児童の作品が展示してありました。そして午後は芸術鑑賞が体育館であり、今年はGONNA(ガナ)による和太鼓とマリンバの演奏でした。
GONNAは愛知県を拠点として活躍している5人組のグループです。メンバーで唯一の女性がマリンバを演奏して演奏に幅を持たせています。とてもリズミカルでパフォーマンスも凄くて子どもたちも大喝采でありました。また、子どもたちに太鼓を叩かせてもらう時間も設けていただき最高のひとときでありました。

アスピア玉城 秋まつり


今日は2イベントに参加しました。お昼からは、アスピア玉城秋まつりです。今年は雨が多く特に週末に多かったですね。夏まつりは雨で中止になりました。今日はいい天気でお客さんもたくさんでした。午前中は保育園児の演技・餅つき・丸太早切り競争、お昼からはハロウィン仮装・ビンゴゲーム・・・玉丸城太鼓も鼓童会から4チームが出演しました。
大人チームも1曲「歓」を演奏したくさんの拍手をいただきました。
少し時間があったので、和太鼓体験をお客さんにしてもらいました。なかなかこんな機会はないので・・・でも思ったよりも多くの子ども達が参加してくれましたよ。会員による篠笛の伴奏で楽しそうに叩いてくれました。中にはもっと叩きたいと言って泣く子がいました。そして、まつりのフィナーレは恒例の餅まき・菓子まきで・・・みんな必死に拾ってました。

福祉の杜まつり


今日は福祉の杜まつりがあり大勢の来賓の方と利用者の皆さんで盛大に行われました。玉丸城太鼓もオープニングに出演して2曲披露しました。その他、ダンス・歌・コーラス等・・・たくさんの舞台出演があり賑わっていました。

ケアハウス伊勢度会彩幸秋まつり


度会郡度会町にあります、ケアハウス伊勢度会彩幸秋まつりに参加しました。この施設に伺うのは初めてであります。祭りのスタートは伊勢の子どもたちによる、コーラスでした。とっても素敵でしたよ。そして、玉丸城太鼓の演奏です。今日は鼓童会から3チームが参加してくれて3曲披露しました。
そして、大人チームも2曲(歓・祝)演奏し大きな拍手をいただきました。舞台ではその後、舞踊・カラオケなどあり利用者の皆さんを楽しませてくれました。

インターシティミーティング合同勉強会

伊勢ロータリークラブ主催のインターシティミーティング合同勉強会が22日に伊勢市の伊勢シティホテルで開催されました。アトラクションとして玉丸城太鼓保存会をお招きいただきました。オープニングに一曲『祝』を演奏しました。お客さんの中には「一曲だけ?」との声・・・また、どこかで出会いがあれば是非・・・

真夏の夜の祭典


玉城町最大の夏まつりであります、商工会主催の第45回真夏の夜の祭典が沢山のお客さんを迎えて盛大に開催されました。午後5時から神輿で幕が開きました。舞台ではバンド・歌謡ショー・ファイヤーショーなど・・・そして、会場にはたくさんの店が出店し、おいしいものを買い求めてお客さんが行列を作っていました。
玉丸城太鼓も鼓童会から、2チーム(やまぶきチームとわかくさチーム)特にわかくさチームの3人(全員で6人)は本日はデビューです。とても緊張したことでしょう。でも立派に大きな声で演奏してくれました。そして、大人チームも『歓』を演奏し大きな拍手をいただきました。
まつりのフィナーレは恒例の花火の打ち上げです。BGMの流れる中、大空いっぱいに大きな輪が・・・花火って本当にいいですね。

第103回 高柳の夜店始まりました


大正4年に始まり、伊勢の夏の風物詩として愛され続けてきた。大正、昭和、平成と百年の歴史を経て、新しい時代の「令和夜店」としてのスタートです。
玉丸城太鼓も今年も参加しました。鼓童会から、あかねチームが「童」を、大人チームが「歓」「宴」「祝」を演奏し大勢のお客さんからたくさんの笑顔と拍手をいただきました。
今日は玉城町の日なので、玉城町の特産物の販売があり・・・なんと、町の、ゆるいマスコットキャラクターである「たままるくん」が登場し太鼓の演奏に合わせて踊ってくれました。子ども達は大喜びで一緒に写真を撮ったりして楽しんでました。

たまき水辺の楽校完成式典


玉城町の新たな魅力スポット「水辺の楽校」子供たちが安全に水遊びを楽しみながら、水や自然や生き物について学ぶことができます。
そして、本日、完成式典が開催され玉丸城太鼓もお招きいただき『歓』『祝』の二曲を披露し大きな歓声をいただきました。
自然体験・環境学習の場として、せせらぎ水路・散策路の整備が実施されています。そして地元の保育園児がますを放流しました。初めての体験で、びっくりしたり、喜んだり、楽しそうでした。

松阪市にルピナス栽培


松阪市西部の殿村町になんとルピナスが咲き乱れています。実はここを訪れるのは初めてで、たまたま食事をした店の店主が「ルピナスが奇麗ですよ すぐそこです」そう、情報を入れてもらい駆け付けました。奥に映っているのは市立西中学校で、その裏にあります。
環境保全組合の約20人が約4000㎡の遊休農地を利用して育てています。逆さフジと言われるように赤・白・黄・ピンクの色鮮やかな花が空に向かって真っすぐ咲いています。