2016年2月 のアーカイブ

和太鼓体験教室

2016年2月29日 月曜日


昨夜は第二回和太鼓体験教室(たまき文化スポーツクラブ主催)を開催しました。8人の子供たちと1人の大人の人が参加してくれました。正座をして「よろしくお願いします」と大きな声のあと両手を前に頭をさげる玉丸城太鼓のあいさつをして開始です。
どーんドーン  どんどんドンドン だんだん大きくバチが振れるようになり笑顔も出始め楽しそうです。最後は篠笛の奏でる曲に合わせて・・・ひとつの音楽が完成です。しばらく身体に響いていることでしょう。

大慈寺てんれい桜満開

2016年2月28日 日曜日


志摩市大王町波切に「志摩のあじさい寺」として有名な大慈寺があります。お祀りされているのが志摩七福神の弁財天(めぐみ弁天)と布袋尊(さすり布袋)です。さらにがん封じと足腰弱り止めの御本尊、神農医薬王、牛頭天王も併せお祀りされております。
今、早咲き桜「てんれい桜」が見ごろです。これは先代和尚が丹精して育てた河津桜です。どうぞ参詣いただき、緑多い環境の中で、心静かに祈りのひと時を・・・

第九回美し国三重市町対抗駅伝

2016年2月21日 日曜日


昨日だったら大変なことになってたね・・・でも今日はとってもいい天気に恵まれました。もう九回目だそうです。今年は5月に伊勢志摩サミットがあり記念大会ですね。
特に今年の大会は我が玉丸城太鼓が誇る伊藤瑞歩さんが出場しました。したがって玉城町が毎年応援をする場所9区と瑞歩ちゃんが走る7区の二カ所に分かれて応援です。がんばれ みずほ・・・
結果、我が玉城町チームは全体で19位 町の部で6位入賞でした。応援をしていただいた皆様ありがとうございました。

三重の酒 利き酒列車

2016年2月20日 土曜日


凄い雨の日になりました。私たちも太鼓の搬入、搬出に大変でした。今年で2回目の出演になります。近畿日本鉄道主催の三重の酒利き酒列車のイベントに出演させていただきました。場所は賢島・宝生苑、大きなホテルであります。150人程のツアー参加者で名古屋の人が多かったみたいです。
和太鼓が珍しいのか凄い反響でカメラを持った人がたくさん前に来てくれました。そして最後にはアンコールの声・・・みなさんの手拍子に合わせて力強く躍動しました。

保育所和太鼓体験

2016年2月19日 金曜日


今年で9年目であります。玉城町保育所和太鼓披露・体験・・・今年は外城田保育所と下外城田保育所に伺いました。先ず私たちが1曲披露しそれから体験です。二回目の子供たちは少し余裕?初めての子供たちは緊張気味であります。でもみんなが歌を歌ってくれるので最後はにこにこ顔・・・楽しそうでしたよ。
最後は先生の番です。子供たちの歌にあわせてどんどんドンドン・・・いい顔でしたよ
そして、もうすぐ、保育園をさよならする年長さんと記念撮影です。ランドセルの1年生になっても太鼓のこと忘れないでね・・・がんばれ

田丸小学校和太鼓授業

2016年2月15日 月曜日


今日は玉城町立田丸小学校三年生の音楽の授業で日本の楽器の音に親しみましょうという教科書の中で和太鼓を取り上げた授業をしました。ニクラス48人の三年生が対象です。和太鼓について初めての授業なのでいろんな太鼓また鳴り物、ばちなど・・・たくさん持っていきました。
先ず、森林の多い日本の木の文化のこと、木の優れた特徴、そして和太鼓と木の関係などから始まり、和太鼓の種類、音、革について、またバチの材質、種類など、そして説明の最後は鳴り物の紹介をしました。チャッパ、チャンチキ、拍子木、法螺貝、銅鑼、篠笛など・・・子供たち初めての鳴り物にびっくりぽん、夢中で聞いていました。説明が終わったところで和太鼓体験であります。それぞれが楽しそうに恥ずかしそうに・・・でも慣れてくれば元気にバチが振れるようになりました。最後に私たちが一曲披露してたくさんの拍手をいただきました。

玉丸城太鼓体験教室開催

2016年2月7日 日曜日


昨日、たまき文化スポーツクラブ主催による玉丸城太鼓体験教室が開催されました。今年三年目であり、計三回の予定であります。今後、2月28日(日) 3月12日(土)と予定してもらっています。第一回目は大人二人と子供三人の参加でした。
大人の人は初めての体験で、なかなか思うように音が出てくれないので・・・むずかしいですね
子供たちは保育所に毎年体験・披露をするため少し余裕・・・
とても苦労しましたが、最後にはだいぶ慣れ音も出てくれるようになり休憩もそこそこに額いっぱいの汗を流していました。そして、最後に篠笛の伴奏で演奏し第一回目は終了です。一人でも玉丸城太鼓に入ってもらって一緒に楽しみましょうね