感動をありがとう

白子サウンドに酔いしれました。

ふるさとクリスマスコンサートと題して町内保健福祉会館で会場いっぱいのお客様に あらゆるジャンルの曲を演奏してくれました。

凄いですね  白子高校吹奏楽部、県内は勿論、日本の高校でも有数の実力だそうです。私も吹奏楽をしていましたが、もっとも もう50数年前ですが・・・感じたのは個人個人の技術が凄いんです、たとえばビブラート    私達の頃は教わらなかった。もうひとつは楽器の幅の広い事です。木管楽器、金管楽器、打楽器までが私達の頃、それにプラス弦楽器、シンセサイザーを取り入れてました。

コンサートに行って感動は覚えますが、こんなに泣けてきたのは初めてです。最後のふるさとをお客さんと一緒の合唱、胸がつまって唄えなかった。

なんか日頃のストレスを洗い流してもらった気がします。爽やかな気持ち、そして心が無になった瞬間でした。

コメント / トラックバック2件

  1. 美妃てぃ-← より:

    白子高校の吹奏楽はやっぱすごいですね

    先週の白子の定演もいったのですが
    それに続いて昨日も最高でした

    また是非きてほしいですね

  2. のりろう より:

    本当に、素晴らしい演奏でしたね。
    これからも頑張る高校生を、応援していきたいですね。

コメントをどうぞ